成功者とあげまん女性の共通点


コーチング理論を一周回して気が付いたことがあります。

 

それは言葉が人をつくるということ。

 

当たり前じゃんと思う方がいるかもしれませんが、とても大切なことなので繰り返します。

 

最近ツクヅクそのように体感します。

 

自分のセルフトークもそうですが、他人の場合も「この人は成功するな、そうではない」は言葉を聞いていれば分かります。

 

例えば、成功する人は、成功することに根拠を求めていません。仮に求めるなら、未来に根拠を求めています。

 

一方で、これは難しいだろうなという人は過去に成功を求めます。根拠は何ですか? という出来ない理由を探すのが得意です。辛口ですが、ほぼ間違いないです。

 

「でも」や「しかし」という言葉が口ぐせの人は要注意です。

 

成功する人は、事実より言葉が先行しています。

 

大抵の人は、事実があり、それに根拠を求めてから、相応しい言葉を選ぶようです。

 

しかし、成功者は先に言葉があり、結果は後から付いてくるということを皮膚感覚で知っているのでしょう。

 

違いはそこにあります。まず、『初めに言葉ありき』なのです。

 

その言葉が映像に繋がり、そちらに強い臨場感を感じるようになると、脳はそちらが正しい世界だと解釈します。

 

世の中に絶対はありません。その人が正しいと解釈すればそうなります。

 

これによりホメオスタシが、そちらの世界にフィードバックを取れば、目の前の物理的現実世界をと内面の整合性と取るために自然と行動に繋がります。

 

簡単に説明すると、人間は言葉に相応しい世界に引きずられまるということ。

 

そのくらい、多くの人々の言動に注目してきた結果、改めて言葉は大事だと再確認しました。

 

最近、とくに男女のパートナーシップや性愛について調査・研究を行なっています。

その中で、いわゆる「あげまん」体質の女性と話をします。

彼女たちは、得てして言葉が美しい。その言葉が、非言語である雰囲気を醸し出しています。

tumblr_m87z3chlwh1qz6p2co1_500

ピアニスト山中千尋さん 言葉も美しい たまに毒舌だけど(笑)

言葉はエネルギーです。そのエネルギーがパートナーに伝播するようです。プラスとエネルギーとマイナスエネルギーにの差は歴然です。と言っても、文面ではご紹介できないのが残念ですが。 

 

結論としては、言葉を変えれば人生に変化をもたらします。

 

さて、ホメオスタシスと言葉繋がりで言うと、昔は現状を何とかしたいからコーチングで何とかしてほしいと言われ安請け合いをしていた時期がありました。

 

けど、最後に決まって言われるセリフは、「なんで変わらないといけないの?」と逆切ギレされたることが多々ありました(笑)

 

人間はそのくらい本能的に変わりたくないのです。

 

ホメオスタシスの抵抗と言えば、言葉は良いですが、本当は無意識の底では変わりたくない。これは自分の経験からも明らかです。正直に認めることも大切です。

 

上に関しては、『いや、あんたが知りたいと言って連絡取ってきたじゃん』と思いましたが・・・。もちろん無理に変わる必要はありません。人生を変えたいと思えば変えれば良いだけです。コーチングはそのために有効なツールです。

 

しかし、どうやらコーチングというとエンターテイメントな感じを受けている人が多いようです。

 

よく分かりませんが、みんなで楽しく変われるみたいなイメージがあるようです。

 

実際ドリームキラーに囲まれて、体調も崩して、それまでの人間関係が変わってしまいますと書けば、マイナスの印象を与えてしまうことでしょう。

 

しかし、楽しく変われるうちは、それほどまで効果がない状態でしょう。それまでの関係性(縁起)が書き換わるとは、個人差はありますが多かれ少なかれ、自分や周囲との関係にも変化が具現化するようです。

 

例えば、久しく連絡を取っていない旧友から連絡があって過去に引き戻されそうになったり、身近な人が体調を崩したりします。これは情報空間に働くホメオスタシスが作用するからです。

 

こんな時に限ってという経験がある人もいるでしょう。しかし、その原因も高い抽象度から観察すれば意味が分かると思います。

 

私も大きな変化を感じる際に、面白いことに家族が体調を崩したり、突然ドリームキラーになったりする場合があります。

 

きっと、私が変わってしまうのを無意識に抑え込もうとしているのだと思います。しかし、私はこの様なケースを、ゴールへのバロメーターとして冷静に観測しています。

 

まとめると、以上の事柄もほとんどは言葉から始まります。

 

言葉はとても大事です。

 

PS 感覚の鋭い方は、きっと言葉より上の抽象度の世界に臨場感を覚えていることでしょう。

 


2016-11-01 | Posted in セルフトーク, 女子専用No Comments » 

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です