頑張り女子の頑張らずに楽しくなる生き方入門⑱ ~『強さ』と『温かみ』のある女性~


素敵なパートナーを見つけて、かつ同性からも好かれる無敵の女性!

 

おまけに仕事も楽々とこなす。

 

そんなのは机上の空論と考えるかもしれません。確かに、完璧な人間などいません。

 

だけど、実際にそういった女性がいますよね。

 

周囲を魅了して、周りから憧れる女性が。

 

その女性は何が違うのか。

 

それは『強さ』と『温かみ』を持っているからです。

 

『強さ』とは、二つの基本要素、周囲を魅了する能力と意思の強さと捉えます。

 

能力は体力、技術、社交術などからなります。

 

あなたのようにバリバリと働く女性であれ、芸術家であれ、はたまた肝っ玉母さんであれ、仕事をこなす高度な知識や、子どもをあやす魔法の技術を持っている女性は、それだけで一目置かれます。

 

例えば、優れた保育士さんであれば、子どもたちに対して言葉ではなく、非言語の力で接して、子どもたちの自尊心をすくすくと育てます。これには高度な技術、体力、そしてコミュニケーション力も必要です

 

また、あなたのように男性ばかりの職場で、部下を惹きつけて高度な仕事をこなす女性にもそれらの能力が求められることでしょう。

 

また意志力は、目標を立てたらやり抜く力です。我慢してやり抜くではないです。したいことをするために、少々の荒波は超えるという意思です。

 

コーチングでいうとゴールへ向けて行くへこたれない力です。

 

この二つを兼ね揃えている女性は間違いなく影響力のある女性として周囲から認識されていることでしょう。

 

一方で、他に大切なのは『温かみ』です。

 

強さだけでは、あの人は近寄りがたい。

 

スゴイ人なんだけどなんか取っ付き難い、ひいては怖いという印象を与えてしまいます。

 

なので『温かみ』も必要です

 

温かさは親近感や愛情を表すのに良く使われます。あなたに優しくされた人は、心で温かさを感じます。

 

世界的に温かさは愛情を示すのに使われるようです。これは乳児期の親子の絆―両親の胸に抱かれた時の肌の温もり―から生じたものと考えられます。

 

また感覚的に温かい飲み物を手にするだけで、人は普段よりも他人に優しく接するようになるという実験結果が出ているほどです。

http://goo.gl/vwDoDj

 

強さに温かみがあれば、取っ付き難い人という印象を、親近感がある人に変え、優しく頼りがいのある女性へと変えていきます。

 

温かみについては、共感力など、書くとまだまだ長くなりそうなので別の機会で説明します。

 

まとめると、素敵な女性は『強さ』と『温かみ』を兼ね備えていることに間違いありません。

 

※アイキャッチは、石元めぐみさん(苫米地式認定コーチ)

http://blog.realizelab.com/


2016-08-25 | Posted in 女子専用No Comments » 

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です