動けば叩かれるという自然界の法則


動けば叩かれる
この記事をご覧の皆さまの中にも叶えたいゴールがある方が多いことでしょう。

今から大事な事実を説明します。

ゴール達成に向かって動けば、ほとんどの場合叩かれます。

ドリームキラーだって表れます。

大なり小なり叩かれるのが普通
残念ながら、それが普通です。叩かれない人なんていません。

それは私たちが他人のコンフォートゾーンを乱すからです。叩く人やドリームキラーにとってはイゴゴチが悪いからです。

まあそれほど世の中に影響を与えているという証でもあります。

さて、かくいう私たちも誰かのドリームキラーになっているのかもしれません。

コーチがそんなことを言ってもいいのかと驚かれるかもしれません。

コーチはクライアントの徹底的な見方です。例え、世界が敵にまわってもクライアントのゴール達成を応援します。

しかし、クライアントでない人に対しては、ドリームキラーになっている場合があります。

事実、私の場合でも、他のコーチでも、エッジが効いた、尖がった方向に進めば叩かることがあります。

活躍しているコーチ達は「あいつはやり過ぎだ」と言われているようですし、私も言われるようになりたいです。

ある意味、認知をされたという証なので本来は喜ばしい出来事なのです。

私も認定証を破った話を書いたら、早速、コーチングをしている人(当方は面識がない)から苦言を呈されました。その人のコンフォートゾーンを揺らがしたことが理由です。理論どおり、ど真ん中の反応です。

コーチング理論を知っている(と思われる)人間でもこうなので、マインドの働きを知らない人であればなおさら、無意識のままに他人に否定的な干渉をしてしまうことでしょう。それは本能と言うか、もっと大きな自然の摂理なので仕方がないことでもあります。

どっちにせよ
しかし、私たちは立ち止る必要はありません。逆に、もっとアクセルを踏んでみましょう。

ハッキリ言えば、立ち止まろうが立ち止まるまいが、批判や否定はついて回ります。ならば、さらに加速して振り切ってしまいましょう。

ちなみに、何か新しいことにチャレンジしようとすると不安や恐怖を感じます。これも加速していけばそのうち無くなります。

批判されると怖いと感じるかもしれない。しかし、本当はやりたいことがあるのに、しないで、刻一刻と有限の人生を死に向かっていく方が怖くないかい。

と私は過去に感じたことがあります。

だとしたら、別に他人の評価なんてどうでもいい。

そう思えたらチャンスです。

まとめ
・人は行動を起こせば大なり小なり叩かれるものだ
・人間は誰でも無意識のうちに、他人のドリームキラーになる可能性がある
・エッジが効く、尖れば尖るほど叩かれやすくなる
・立ち止まろうが、立ち止まるまいが、叩かれる時は叩かれる
・アクセルを踏んで吹っ切ってしまえば良い
・不安や恐怖も吹っ切ってしまえる
・他人の評価は関係ないというか、どうでもいい

『船酔い上等! お茶会in東京湾』
※比較的大きな船なので、余り揺れないとは思いますが。

どういった企画かというと、東京湾を航行する豪華クルーズ船内でお茶会を実施するという企画です。

東京在住の方でも、レインボーブリッジを通ったことはあっても、その下を船で走る経験された方はあまりいないのではないでしょうか。

普段見ている街や羽田空港も海の上から見えます。

本船のラウンジから眺める東京湾やゲートブリッジは絶景です。

多くの方にとっての現状の外です。

ここでお茶会をすれば、どういった書き換えがあるのか感の良い方ならお気づきでしょう。

船は東京湾のクルーズ専用船 シンフォニーを利用します。

日時 3月8日 11:20 日の出桟橋集合
   航海時間 11:50-15:00
参加人数 合計3名 あと2名
料金 3,800円(税込) 乗船料+お茶代のみ  今回はパイロット版なので参加費無料です。

http://symphony-cruise.co.jp/restaurant/bar.html#lunchcruising

お申込み希望の方は、下記まで「東京湾 お茶会希望」とご連絡ください。
http://goo.gl/uooxva
また、詳細をご希望の方もご遠慮なくお問い合わせください。

※天候等の都合により、船が出港しない時は中止とさせて頂きます。

メールレター 無料
無料なのに凄い情報量、書き換わりますと、超絶ご好評を頂いております。
メールコーチング、はおかげさまで満員御礼です。

『どん底の人生から立ち上がるコーチング 絶望から希望へ』
http://www.reservestock.jp/subscribe/42409
『人生を変えるシンプルな法則 最強のセルフイメージ構築法』
http://www.reservestock.jp/subscribe/44327
『日常生活に役立てる抽象度!入門』
http://www.reservestock.jp/subscribe/48154


2016-02-27 | Posted in コンフォートゾーンNo Comments » 

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です