劣等感を感じたら


劣等感について考えてみたいと思います。

劣等感は、それ自体は悪いものではなく、人間として当然に生まれる感情だと思います。ポイントはそれをどのようなエネルギーに転換するのかです。

 

プラスであれば、劣等感をバネに前に進めます。反対に、マイナスに操られている人は、人生を苦しいものにしてしまっている人が多いのではないでしょうか。

 

劣等感が生じる主な例として、他人との比較があります。人間にはそれぞれ、得意なこと、不得意なことがあります。劣等感が強い人は、他人の良い所と、自分の弱いところを比較しているような気がします。自分もそうでした。

 

よくよく考えれば人間一人ひとり人生のシナリオは違って当然です。誰ひとり、同じ人生を歩む人はいません。それゆえ、能力に差があるのは当然です。

 

(これは決して自分の能力に合わせて高望みするなということではありません。間違っても、置かれた場所で咲きなさいという意味ではありません)。

 

だけど、なぜか、みな自分を押し殺して社会から求められる基準に合わせようとする。

世間様がお認め下さった人が優であり正しいのだと。その結果、できる人、できない人が区別され、できない人は劣等感を感じるようになる。

 

さて、劣等感、それ自体は生理現象として生じてくると述べました。しかし、これを放っておけばそれ自体はマイナスのエネルギーです。これが度を過ぎると、被害妄想が生まれてきます。自分の心を守るための防衛機制でしょが、あまり好ましいものではありません。というよりこれが厄介なのです。

 

被害妄想から人間関係にヒビを入れてしまうこともあるだろうし、せっかくのチャンスを逃してしまうこともある。誤解を恐れずに言えば、本当に人生を台なしにしてしまう。

 

みなさんご存知かと思いますが、波動の法則、引き寄せの法則とやらによれば、その人の心の状態にマッチしたイベントがもたらされると言われます。スピリチュアルな観点ではなくこれは事実だと思います。

 

別の角度から同じ状況を引き付けるという現象を検証してみましょう。
『割れ窓理論』という実験です。

窓ガラスを割れたままにしておきます。その建物は十分に管理されていないと思われます。やがて、ごみが捨てられ、地域の環境が悪化します。結果、凶悪な犯罪が多発するようになるという理論です。

同質の波動が、同質のイベントを引き起こしているような気がするのは私だけでしょうか。

 

私は行ったことがないので正確には分かりませんが、東京ディズニーランドはいつもキレイだそうです。キレイにしておくことで、キャスト(スタッフ)が明るく応対して、お客さんもいい気分に浸るのではないかと推測します。

ちょっと視点は代わりますが、いつもキレイな船は乗組員の練度(熟練度)が高く、安全性が高かったです。これにも通じるかと思います。

 

コーチング的観点から考えると、無意識が破滅する方向に作用するのです。
もともとの能力があるのに、劣等感が覆い隠して見えなくしてしまう。非常にもったいない。

 

何か行動をしていて、人生がそろそろ良い点に差し掛かったあたりで、劣等感が発動して、その行動をストップさせてしまう。その繰り返しに苦しんでいる人も多いかと思います。まるでコピーのような人生。

 

劣等感を感じたらいかにして、これをどうプラスに変えてやろうと考えてみる。

「レモン(不良品)を手に入れたら、レモネードを作れ」という格言のとおりなのです。

ジュリアス・ローゼンワルド シアーズ・ローバック社社長

 

 

そのように自分自身に問い続けてください。あなたの無意識はきっと答えを教えてくれるハズです。あなたのだけのスーパーコンピューターゆえに、必要な時に、必然のタイミングで、最適な答えを教えてくれますよ。

 

 

セミナー情報

1.『自己洗脳で人生を変える日記の付け方』
日時 2015年11月28日(土)13:00-15:00
場所 京都(会場はお申込者に個別にご連絡します)
定員 20名
講師 赤坂 ユニコ 菜生(テトラヒドロン人間関係研究所 所長)、斎藤貴志(苫米地式コーチ)
料金 20,000円(税抜)

お申し込みは下記まで
テトラヒドロン人間関係研究所
http://www.tetrahedron.institute/blog/

 

2.『アファメーション12番目のルール』
日時2015年12月13日(日)12:10 〜15:00
場所 貸し会議室 大阪研修センター 〒532-0024 大阪市淀川区十三本町1-12-15 ドルチェヴィータファースト3階 アクセスマップ http://www.kaigishitsu.ne.jp/accessmap/index.html
定員6名
講師 佐藤星児 三國真弓 斎藤貴志
料金5,500円

参加ご希望の方はお問合せページよりご連絡お願い致します。
お問合せの表題は、『大阪セミナー希望』とご記入ください。

***(限定)下記特典付き***

2週間無制限メールコーチング&15分 スカイプコーチング

※皆さまとフィーリングが合いそうなコーチでお試し頂けます。
※営業の勧誘等はありませんのでお気軽のお申込みください。

また、セミナー終了後お一人様、参加費,1,000+お茶代金で親睦会を行ないます。
最近は、グループコーチングの様相を呈してきた企画です。
ハッキリ言って、この値段で受けれるのはものすごくお得です。

苫米地式コーチングの世界をもっと知りたいという方はぜひこちらにもご参加ください。

http://mindresque.jp/%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B/

 

 

 

 

 


2015-11-20 | Posted in エフィカシーNo Comments » 

関連記事

Comment

コメントを書くにはログインが必要です