エア恋愛のすゝめ


ある方にエア恋愛のすすめを受けたことがある。恋愛力を鍛えるにはエア恋愛が良いらしい。

感性を磨くためにも。大量の幸福ホルモンが分泌されるので健康にもいいかもぴかぴか(新しい)

さて、その方が言うには「私が気になった人は私のことを好きだと思っている」とのことだ。

この斬新なアイデアに「えっ」という衝撃を受けた。失礼ながら、一瞬これが中2病ってやつと思った。しかし良く考えてみるとその方は実際メチャクチャモテる人なのだ。一瞬で、皆がトリコになってしまう不思議なパワーを持っている(もしかしたら本当は人ではないのかもと思う時が内心ある。それくらい凄いというよりはヤバい人だ)中2病と思った私のエフィカシーが低く、その方のエフィカシーがメチャクチャ高いのだ。

ちなみに、その方と目が合うと一瞬で内部表現が書き換わる。

Air恋愛、つまりは、イマジネーション。I×V=R 想像×鮮明さ(臨場感)=現実である。まあ、そんな形苦しいことを述べなくても、実際は無意識な皆多かれ少なかれ皆経験があると思う。ただし、ポイントは「私が気になった人は私のことを好きだと思っている」である。

気になるあの子がいる人は是非トライしてみて頂きたい。臨場感が高まれば、そのうち無意識に行動を起こしているハズです。そこのあなた大丈夫です、今は達成方法が分からなくても、勝手に方法は見つかります。このブログで何度も話してきたように、人間の本能の備わったホメオスタシスは臨場感があるものとループをつくるのです。

また、あなたのエフィカシーが高ければ、無意識に相手も引き付けられまっせ。

なので、今日はワークを出します。

夜寝る前、気になるあの人のことを想像してみましょう。
どんな声をしていますか?
どんな服を着ていますか?
どんな音が聞こえますか?
どんな話をしていますか?

今日は以上です。
お読みいただきありがとうございました。


2015-08-17 | Posted in コーチングComments Closed 

関連記事